都立家政駅にある痛みの少ない歯医者

〒165-0032 東京都中野区鷺宮2-3-2 カドヤビル102
西武新宿線「都立家政」駅北口より徒歩6分

診療時間
10:00~13:00 × ×
14:30~19:30 × ×

△:14:00~17:00
休診日:水曜、日曜、祝日

ご予約・お問合せはこちら

03-5327-8099

当院の親知らず治療

当院では、日本口腔外科学会の専門医による、リラックス麻酔を使用した、痛みの少ない親知らずの治療をご提供。感染予防にも力を入れています。

寝ている間に抜歯が終わる、不安の少ない治療

親知らず治療は、口腔外科の治療です。そのため、痛みへの恐怖を感じる患者さまも多いでしょう。

当院では患者さまの歯科治療に対する恐怖を和らげたいとの思いから、ご希望の患者さまにリラックス麻酔を利用した治療を行っています。リラックス麻酔を行うと、うとうとしている間に手術が終わり、痛みもほとんど感じません。

リラックス麻酔を行っている間は、日本歯科麻酔学会認定医である院長が麻酔を担当。日本口腔外科学会専門医と連携して、患者さまの負担の少ない治療をご提供いたします。

痛みや恐怖で治療をためらっていた方も、ぜひご相談ください。

リラックス麻酔とは

リラックス麻酔とは、歯科治療への恐怖心が強い方に対応できる点滴麻酔の一種です。この麻酔をかけると、うたた寝をしているような状態になります。寝ている間に手術が終わります。そのため治療時間を短く感じたり、恐怖心や痛みをほとんど感じません。

(保険診療外)

リラックス麻酔 20,000円~(税別)

※処置時間によって料金が変わります。

日本口腔外科学会専門医が治療を担当いたします

親知らずの治療をはじめとした、お口の中の外科的な手術を行う専門の診療科を「口腔外科」と呼びます。当院には口腔外科の専門資格である、日本口腔外科学会専門医が非常勤で在籍。親知らずの治療を担当いたします。(症例による)

口腔外科の難しい治療の場合は、大学病院にいかなければなりません。しかし、日本口腔外科学会専門医が診療することで、難しい症例にも対応が可能。また、お口の状態にもよりますが、短時間で治療が終わり、より経過のよい治療をご提供できます。

専門医の資格は、学会に治療技術や知識、実績を認められた歯科医師だけが取得できるものです。広い範囲の症例に対応しており、提携している大学病院もありますため、どうぞご相談ください。

院内感染のリスクを減らすための対策を徹底

病院内で別の病気に感染してしまうことを「院内感染」といいます。当院では、治療中に院内感染を起こさないよう、感染予防対策を徹底。院内感染のリスクを、極力少なくしています。

院内感染の主な原因は、治療に使用する道具が細菌に汚染されていることです。そこで当院では、治療に使用するすべての器具を滅菌消毒処理。治療器具は、汚染の原因となる血液や唾液を確実に洗い流して、消毒・滅菌を徹底しています。また、歯を削る機械「ハンドピース」も、患者さまごとに1本1本、丁寧に滅菌をします。

コップ、手袋など滅菌器にかけられないものはすべてディスポーザブル(使い捨て)。治療時には口腔外バキュームを使用し、削りカスなどの拡散を軽減しています。

診療台には、水消毒システムを搭載。歯を削ったりお口を洗浄する際に使用する水の通り道を消毒し、清潔な水を注入しています。ホース内のカビや細菌の増殖を防ぎ、また少し温めた水を出すことにより、歯を削る際の刺激も軽減しています。さまざまな方法で院内感染の予防を徹底しています。

親知らず治療の流れ

検査

検査器具やレントゲン、CTで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

親知らずの抜歯

抜歯の必要がない場合もあります

親知らずを抜きます。抜歯の必要がない場合は、適切な処置を行います。

消毒

親知らずを抜いた部分を消毒します

抜糸

傷口を縫合した糸を抜きます。

 

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

03-5327-8099

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:10:00~13:00
午後:14:30~19:30
△:土曜の午後は14:00~17:00

休診日:水曜・日曜・祝日
※祝日がある週の水曜日は診療しております

03-5327-8099

〒165-0032
東京都中野区鷺宮2-3-2 カドヤビル102